スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
きのう母に話したこと
図書館で宇宙に関連んする本を借りてきて
その中にこう書いてあった。

太陽の死まであと60億年。

私はその太陽の死、という言葉に何かを動かされた。

太陽は火星や地球をも飲み込み、燃え尽き、

死を迎えた後も小さな黒い惑星となって存在するという。

色々ありとあらゆる考えを巡らせて

60億年先、…きっと

地球も人類も滅びていないだろう、と考えた。

地球の上で起きている

戦争、思想の違い、色んな問題さえも

世界はひとつに手をとり

人類滅亡の危機と

太陽エネルギーの存続の為に

ありとあらゆる科学やキセキを起こして

きっと永遠に存在し続けるんじゃないだろうか。

根拠も何も無い、私の頭の中だけの想像(笑)

でもきっと、気の遠くなるような何十億年もの先、

私なんて関係無いとは思わない。

私はその太陽の死の問題について向き合っている人類の中に居たいし、

沢山のキセキを目にしたい。



母に言ったら「あんたバカじゃないの?」と本気で呆れられた(T_T)

なんで!!!今生の魂が何処へゆくんだろうとか、
どこから来たんだろうとか、
私はそんな話、すっごいワクワクするけど!!(笑)

それに何億年もの先の人類が
今の世の中に、なんでもない顔して一緒に生活してるとかめっちゃ有り得るし!!
そう考えると意味もなくドキドキするし。

そして凄い科学技術で、実は今の世の中は人々の想像を絶するような
何かの中に在るとかね。
なんかのSF映画みたいだけど…。

子供の頃から宇宙に興味深々だったけど
この間の上野の科学博物館で一気に火がついたぁ~

今世で宇宙へ行くことは出来なくても
意識を宇宙と繋げることは可能だよね。きっと。

そう…宇宙も一緒に生きているって思うと
もうなんだか…「一瞬」っていうものは物凄いキセキの連続なんだなって思う。


そして
今を生きる世代に出来る何かを
次の世代に残してゆけたらいいよね。

スポンサーサイト
【2009/07/17 23:51】 | 未分類 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL
http://ash007.blog74.fc2.com/tb.php/610-c327293f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日々記。


更新記録、日々の日記など。

MOON

PR

亜月

Author:亜月
音楽が好き。音楽が好き。音楽が好き。
絵が好き。絵が好き。漫画好き。
ARTが好き。
思うがままに、言葉を綴るのも好き。
猫が好き。自然が好き。
地球が好き。宇宙が好き。
蠍座、A型。

愛と共に。

☆FIGHT NIPPON!!!☆

Date

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。