スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「トンマッコルへようこそ」
先日、映画「トンマッコルへようこそ」を観て来ました(^^)。

争うことの愚かさ、平和や笑顔の素晴らしさ、そんな想いに溢れた映画です。
公開前から、気になっていて、公式サイトにもちょこちょこ行ったりしてたんですが、舞台となる村が、夢のように、純粋で綺麗な村。

映像も、期待以上に、綺麗でした。
(イノシシのシーンは、ちょっと笑ったけど/笑)
音楽も素敵だったなー(^^)。

命をはっている戦場から、争いや戦争とは無縁の村に、迷い込んだ兵士たちの、その変化が凄く興味深かった。
敵同士から、キョウダイ、になる変化も。
ちっちゃな恋が生まれている、そんなシーンも、素敵だったな。


生きていくうちは、さまざまな環境で育った、さまざまな人達と出逢ったり、別れたりする…。

でも環境が違っても、生きている国が違っても、
「ありがとう」「ごめんなさい」
笑顔…そういったものは、きっと、共通してるはずだよね?



「笑顔が一番強いのです」は、映画の公式サイトにあった言葉。争いから生まれるものなんて、きっとない。

人はどうして争うのかな。

ちょっとした、受け入れ方、譲る心、お互いがありのままであることを、ちょっとした所で尊重すること、
きっと、そうゆう、毎日の生活の中でこそ、大切で変わってくるキッカケなんだろうなって思う。


でも、難しい。

だから、私は、なんだか、ずっと、同じところで胸につかえているような気さえする。

譲ること、ありのままを認め合う心、自由が笑顔を生むこと、…誰かの喜びが、自分の喜びに変わること、
そうゆうことを、凄く大切なことなんだ、って思っていても、
瞬時の感情で、のまれてしまって失ってしまう(それらが出来ない)ことも、多い。


ただ、「無」になってすべての出来事を「受け入れる」という、その強さが、途方も無く、遠いようにも思える。


でも…(でもが多いな/笑)、その気持ちを捨てなければ、いつか、そんな自分に、なれるよね(^^)。

なりたいなぁ…。

うーん、だいぶ映画から離れてる気がするけど;
スポンサーサイト
【2006/11/17 01:32】 | ◇◆◇◆思。◆◇◆◇ | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL
http://ash007.blog74.fc2.com/tb.php/64-f2929da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日々記。


更新記録、日々の日記など。

MOON

PR

亜月

Author:亜月
音楽が好き。音楽が好き。音楽が好き。
絵が好き。絵が好き。漫画好き。
ARTが好き。
思うがままに、言葉を綴るのも好き。
猫が好き。自然が好き。
地球が好き。宇宙が好き。
蠍座、A型。

愛と共に。

☆FIGHT NIPPON!!!☆

Date

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。